エンジニア男

勉強したことの忘備録としてつらつら書いていきます。

IPアドレスについて

IPアドレスまわりについて忘れては調べての繰り返しなのでメモ

 

LAN(Local Area Network) : 建物内の限定的なネットワーク。

WAN(Wide Area Network) : 世界中で繋がるネットワーク。

 

 

TCP/IP : 通信プロトコルのこと。TCP と IP を組み合わせた通信プロトコル

TCP(Transmission Control Protocol) : IPの仕組みを使ってデータを送る手順。TCPでは送ったデータが相手に届いたか確認をしながら通信を行う。

IP(Internet Protocol) : 送り先とデータからなるパケットを送る簡単な仕組み。決められた通信プロトコルに従い、「IPアドレス」の情報をもとに相手先にデータを送ること。

pingコマンドでデータを送信し、データを受信した機器(サーバーやルータなど)から確認メッセージが返ってくるか確認できる。

 

ping 192.168.0.105

 

 

IPアドレス : インターネットにつながったコンピュータに割り振られる住所。

グローバルIPアドレス : 全世界で通用するネットワーク上の住所。※全世界で一億個ある重複しないIPアドレス

プライベートIPアドレス : 仲間内でしか通用しないネットワーク上の住所。ローカルネットワーク内で使用可能な、自分で勝手に決めてよいIPアドレスのこと。

 

☆構成

[             IPアドレス              ] : 4つに分割した10進数で書かれる。(例): 127.0.0.1

[ネットワーク部]  [ホスト部] : どのネットワークのどのコンピュータか書かれている。

 

IPアドレスのクラス : IPアドレスのネットワーク部とホスト部がどの部分か定義しているもの。

クラスA | 0.0.0.0 ~ 127.255.255.255     | ネットワーク部[255]. ホスト部[0.0.0]

クラスB | 128.0.0.0 ~ 191.255.255.255 | ネットワーク部[255.255]. ホスト部[0.0] 

クラスC | 192.0.0.0 ~ 255.255.255.255 | ネットワーク部[255.255.255]. ホスト部[0]

 

サブネットマスク : IPアドレスのネットワーク部とホスト部を区別するための情報。

10進数表記でネットワーク部とホスト部を区別する。

255.255.255.0 | ネットワーク部[255.255.255]. ホスト部[0]

255.255.255.128 | ネットワーク部[255.255.255.128] ホスト部[129 ~ 255]

 

CIDR(サイダー)表記 : IPアドレスサブネットマスクの情報が1行で書いてある情報のこと。CIDR表記の際、サブネットマスクは短縮表記で書かれる。

127.0.0.1/8 ※ /8の部分がサブネットマスク

(例) : 127.0.0.1/8 | ネットワーク部[127]. ホスト部[0.0.0]

(例) : 192.168.0.1/24 | ネットワーク部[192.168.0]. ホスト部[1]

(例) : 192.168.0.1/28 | ネットワーク部[192.168.0.0~240] ホスト部[241~255]

 

サブネットマスク補足

10進数表記 255.255.255.0

2進数表記 11111111 11111111 11111111 00000000

短縮表記 /24

 

同じネットワークのセグメントに所属するIPアドレス同士は、基本的にルーターが無くても通信できる。

※セグメント = ネットワーク部 のこと。↓は同じセグメントに所属するIPアドレス

192.0.2.1

192.0.2.2

 

★用語まとめ

通信プロトコル : 通信をする時の決められたルールのこと。電話なら電話、メールならメールでやりとりするみたいに、TCPで通信する時はTCPで通信する。

 

IP = Internet Protocol, 通信プロトコルのこと。

 

IPv4 = 32ビットのデータで表現するIPアドレスのこと。

(例) 192.198.1.1

 

IPv6 = 128ビットのデータで表現すするIPアドレスのこと。

(例) 8fe0::8f61:ac8:30cd:a16e